スポンサーサイト | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】   | Top↑






ISO感度 | カメラの基礎講座
カメラの基礎講座。
何から書こうかあれこれ迷いましたが
やはり基本から忠実に。

初回はISO感度を…(笑)


【ISO感度とは?】
まずISO(イソ)感度の働きは何かというと
「カメラに入ってくる光の量を調節する」
これに尽きます。

光に対してどのくらい敏感に反応するかを
数値で表したものがISO感度となります。


基準は晴天時の野外。

これをISO感度100として曇りの野外ならISO400
昼間の室内ならISO400~800…というように
その場の明るさに応じて感度を設定します。


【メリット・デメリット】
*ISO感度を高くするメリット
  シャッタースピードが速くなり手ブレを防げる
  但し、感度が高くなるほど画像が荒れる

*ISO感度を低くするメリット
  画像にノイズが出なくてキレイ。



ISO感度は低いほど画像が荒れずキレイに撮れます。
野外で風景を撮影する時はISO100がベスト。

ISO感度を高くするメリットは
シャッタースピードを速くできること。

あまり光のない暗い場所で撮影しようとした時
ISO感度が低いと、必要な光をカメラに取り込むために
シャッタースピードが遅くなります。

そこで感度を上げることで
カメラが光を敏感に感じ取りシャッタースピードが上がります。

シャッタースピードが速くなれば
その分手ブレが防げるという訳です。

ただし、感度を上げすぎると画像が荒れてしまいます。

カメラのモニターではあまり感じなくても
パソコンに転送して見たり、プリントした際に
ノイズが目立ってしまいますので
高くてもせいぜいISO1600までを目安に設定しましょう。

また、ISO感度をオートに設定する方法もありますが
被写体によって明るくなったり暗くなったり
思い通りに撮影できないこともありますので
なるべくその場の明るさに応じて自分で設定しましょう。


【ISO感度の目安】
■野外撮影
 *晴れ…ISO100~200(風景やスナップではISO100)
    子供や犬など動きのある被写体は晴れていてもISO200~400に設定すると 
    シャッタースピードが上がり、手ブレを防げます。
 *曇り…ISO200~400

■室内撮影
 *外が晴れて明るい部屋…ISO200~400
 *外が曇りで暗い部屋…ISO400~800


■シャッタースピードとの関係
普通のカメラのISO感度設定は
《ISO100…200…400…800…1600》
となっています。

これは順番に2倍感度が高くなることを意味しています。

例えばISO400。
ISO400はISO200の2倍、感度が高くなります。
言い換えると
ISO400に上げた場合、ISO200の半分の光の量で
同じ明るさの写真が撮れるということになります。

【光が半分の量】ということは、
【シャッタースピードを2倍に上げられる】ということです。


ISO200でシャッタースピード1/60秒の場合
ISO400ならシャッタースピードは1/125秒
ISO800なら1/250秒に上げられることになります。  


感度の設定はその場の明るさに応じて設定するのが通常ですが
シャッタースピードを上げたい時にも有効です。

私の場合、どちらかというと被写体に応じて設定しています。
動かないモノなら低めに設定。
動くモノならISO400以上という感じです。



今日は文字ばっかりだったので最後は私的に懐かしい写真を^^

100329_5.jpg

ちょうど3年前に撮ったユウリの写真です。
この頃使っていたカメラはキスデジ。

窓際のテーブルで撮影していたら
イスに飛び乗り「アタチを撮って♪」と
アピールしてきたところ。

この日は曇りだったのでISO800で撮影しました。

100329_6.jpg

キスデジは昨年手放しましたが
今見ると、とても懐かしい色合いです^^♪

うん、ユウリも若かったな~。笑
【2010/03/30 01:54】   | コメント(6) | Top↑






<<WBでイメージアップ♪ | Top | 失敗作も成功のモト>>
コメント
あ、、なるほどね~
明るい室外でもワンズ撮影には高めに設定&スピードを上げる。
言われて見ると確かに!!
なんとなく勝手に明るい=ISO低めって思ってやってた。
次回やってみよう~

ちなみに流し撮りみたいに「速度はこれ!」って決めてる時は
明るさでチョイスでOKかしら?

【2010/03/30 10:09】 URL | かのん [ 編集] | top↑

============================================================

こんにちは☆
ISO・・・夜に帰宅してから撮る私にとって最大の(?)敵です(笑)

今はオートで撮ってますが、先日やたら「白とび」写真にばかりなるので設定を変えました。(白とびそのものがわかってませんが、k-xはご親切にも教えてくれるので・苦笑)
やっぱり自分で設定するのがいいのでしょうね、先は長い~i-229

PS.コメントありがとうございました。「失敗作も成功のモト」の記事、本日のBlogで紹介させていただきましたm(_ _)m
【2010/03/30 23:09】 URL | Juli* [ 編集] | top↑

============================================================

★かのんさんへ♪

うん。私の場合、シャッタースピードでISO感度変えてる♪
晴れてる野外でもシャッタースピード1/1000以上にする時は
ISO400~640に上げたり、昼間の室内ならISO800くらい。
室内だったら1/80以上で撮影できるISO感度に設定してるわ。
絞りを開放にしてSスピード上げる方法もあるけど
2ワン並んで撮ろうとするとボケちゃうからね~。
絞りは最低でもF3.5にしています。

そそ♪流し撮りの時は、1/60にして感度は一番低くしてるよ。
晴れてるとそれでも明る過ぎるから、
露出補正でマイナスにしたり絞りをF11以上に絞ったり
その時に応じて設定変えてます^^♪
【2010/03/31 23:27】 URL | れおーり [ 編集] | top↑

============================================================

★Juli*さんへ♪

夜の撮影では確かに最大の敵ですね~笑

やっぱりカメラまかせだと
思い通りの明るさにならないことが多いので
できればその場の明るさに応じて
自分で設定した方がいいですね♪

特に絞り優先のAモードでは、被写体の明るさによって
スピード変わったりISO感度が変わったりするので
ご自分で設定するのをオススメします^^♪

ブログでご紹介ありがとう★
とっても嬉しいワン^^
【2010/03/31 23:28】 URL | れおーり [ 編集] | top↑

============================================================

ISOは、その時で変えなきゃなんですね~
私はずっと400設定にしてて暗い部屋の時によくわかってないので
1600位にしたりしてました 笑
外の時は100でもいいんですね!!
天気のいい日に試してみます。

ちなみに外で晴天の時は、WBはオートより太陽光に設定した方がいいんですよね??
とっさの設定だと1つ設定したら他をどう設定したらいいか判断ができなさそう。。
もっとカメラと仲良しにならなきゃ!!
頑張ります♪

先日は、メールありがとうございました!!
とってもよく解りましたよ~♪♪
【2010/04/01 23:07】 URL | sorarin [ 編集] | top↑

============================================================

★sorarinさんへ♪

ISO感度もオートにしておくのがホントは簡単なんですが
カメラが勝手に判断してくれる分
思い通りの明るさにならないこともあります。

でも400なら、大体の明るさをカバーしてくれるからそれも正解^^♪

もし細かく設定するならこんな目安で♪
*野外(晴れ~くもり):ISO100~400
*昼間の室内:ISO200~800
*夜:ISO800~1600


それからWB。
ちょうどsorarinさんからコメントもらってる最中に書いてました♪
すごい偶然!笑

そうそう!おっしゃる通り晴天野外は「太陽光」が一番自然な色に撮れます♪

同時にいろんな操作をしようとすると
頭がこんがらがっちゃうかもしれませんが
何度も使ってるうちに慣れるから焦らなくて大丈夫よ^^♪

撮影時のチェックは
「ISO感度・WB」
この2つだけ、まずチェックしてみてね!
それだけで思い通りの写真に大きく近づけます♪

こちらこそ、メールありがとうございました。
最後のメールのお返事遅くなってすみません。
また後でメールします♪
【2010/04/02 11:21】 URL | Chie [ 編集] | top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。