スポンサーサイト | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】   | Top↑






新緑をフレッシュに♪ | わくわく写真術:スナップ編
道端の可愛いお花を撮ったら
今度は上を見て、新緑を撮ってみよう♪

100408_4.jpg
*Tamron 90mm F3.2 1/250 ISO100 +0.3EV WB:太陽光

新緑をフレッシュに撮るポイントは
何と言っても【逆光+露出のプラス補正】

そして
葉っぱの裏側から撮る♪



逆光で裏側から撮ると葉っぱが透けて
葉脈がくっきり♪
標準露出では暗くなることが多いので
露出を+0.3~+0.7くらいプラス補正にします。


葉っぱの表面は
水をはじくようにツルっとしてて
光が当たるとテカテカ反射します。

葉っぱの反射は白とびしたり
写真の中でうるさく感じることも。

反射を防ぐPLフィルターを使うこともありますが
PLなくても大丈夫♪♪

光が透ける裏側を撮影しましょう♪


こちらはモミジの新緑。
100408_1.jpg
*Nikon 18-135mm F5.6 1/125 ISO400 +0.3EV WB:太陽光

同じく葉の裏側から撮っています。

こんな風に木々の重なったところを背景にすると
深みのある、和風な新緑が撮影できます♪




100408_2.jpg
*Nikon 18-135mm F4 1/50 ISO400 +0.3EV WB:太陽光

こちらは少し暗い、森の中みたいな場所ですが
シャッタースピードを遅くして、プラス補正で。



最後は新緑を背景に^^♪

100408_5.jpg
*SIGMA 50mm F3.2 1/125 ISO400 ±0EV WB:太陽光


■今日のポイント
*新緑は【逆光&露出プラス補正】で。
*葉っぱの裏側から撮影しよう♪
【2010/04/11 12:51】   | コメント(4) | Top↑






<<暗い店内をサクっと♪ | Top | お散歩写真はフットワーク♪>>
コメント
葉っぱの裏側から撮るんですね~
早速、実践してみます!!!

ポストカードになりそうなとっても素敵な写真。。
Chieさんの写真は、ホント癒される写真ですね。

週末、お友達とお出かけしてパシャパシャ写真撮ったのに
ザンネンな写真ばっかりで、かなりテンション下がっちゃった

blogのアップも悩んでるくらいです。。。

【2010/04/11 22:29】 URL | sorarin [ 編集] | top↑

============================================================

こんにちは(^0^)またまたお邪魔しています♪
葉っぱの裏側から撮るなんて盲点でした~!
解説が無かったら裏から撮っているなんて分かりませんね!?
これから新緑の季節なので挑戦してみます☆
【2010/04/12 15:00】 URL | じょこ丸 [ 編集] | top↑

============================================================

★sorarinさんへ♪

お返事遅くなってごめんね~!

葉っぱちゃん。
ぜひ裏側から撮ってみてね♪
秋の紅葉も逆光と裏側狙いで
ステキに撮れますのでぜひ♪

週末のお出かけ写真は難しかったのですね。
でも!sorarinさんがザンネンと思っても
きっと他の人から見れば新鮮でステキな写真が
撮れてるはず♪♪

自信を持ってブログにアップして下さいね♪
【2010/04/14 01:51】 URL | Chie [ 編集] | top↑

============================================================

★じょこ丸さんへ♪

こんにちは~♪
コメント残してくれてありがとう!!

葉っぱの裏側って普段意識して見ない場所だけど
葉脈がくっきり見えて面白いの♪

ぜひ新緑の季節に試してみて下さいね~^^♪
【2010/04/14 01:52】 URL | Chie [ 編集] | top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。