スポンサーサイト | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】   | Top↑






【Pモード】でチャンスを逃さない♪ | カメラの基礎講座
最近のカメラには撮りたいモノに合わせて全自動で設定してくれる
シーンモードが充実しています。

ポートレートにスポーツモード、風景、マクロなど
ダイヤルでシーンモードを合わせれば
ISO感度もWBも全てカメラが設定してくれる便利機能。


もちろんそれを使うのもOKですが
少しでも暗いとフラッシュが勝手に作動したり
暗すぎたり明る過ぎたり
思い通りに撮れないこともあります。


そこで一歩進んで撮影モードの【P.S.A.M】を使ってみましょう♪


せっかく手にした一眼レフ。
この撮影モードを使いこなせるようになると
思い通りの写真に一歩どころか三歩くらい近づけます!


そして気分も
「一眼レフを使ってるぞー♪」
なわくわく気分を味わえます^^♪
(↑これ、実はとっても重要☆)


さて、撮影モード1回目はPモード。

【Pモード】とは、プログラムモードのことです。

このPモードは、ISO感度とWBは自分で設定して
シャッタースピードと絞りはカメラが自動で判断
してくれる超便利モード♪

よく、フルオートの全自動モードとどう違うのか質問を受けますが、
全自動モードは、ISO感度もWBもぜ~~んぶカメラが設定してくれます。

そのため、電源ONにしたらすぐにカシャっと撮れるのですが
明るさや色合いが、自分の思い通りじゃないこともしばしば…。

そこで一歩進んで、ISO感度とWBを自分で設定できちゃうのが
Pプログラムモードなのです♪

Pモードで向いてる撮影は
何と言ってもスナップ撮影♪

絞りやシャッタースピードは
その場の明るさに応じてカメラが判断してくれるので
いちいち気にせず、サクサク撮影できます。



特に野外での子供の撮影にはピッタリ♪

100502_1.jpg

身内出演という訳で(笑)
私の甥っ子達とレオン。

公園でお散歩を楽しんでるスナップです。

100502_2.jpg



また、運動会やスポーツ少年団など
野外での子供達の動きにもOK!

100502_3.jpg

シーンモードの「スポーツ」を使ってもOKですが
ISO感度とWBを自分で設定できるPモードの方が
より自然な色合いで撮影できます♪

100502_4.jpg

幼稚園での行事撮影では
ほとんどPモードを使います。


そして普通の街角スナップ。
これもPモードが大活躍♪

100327_18.jpg



100502_5.jpg



気軽にカシャカシャ撮れるPモードは
シャッターチャンスを逃したくない時にオススメです♪



ダイヤルをPに合わせて
その後、ISO感度とWBを設定しましょう。

詳しい過去記事はこちらをどうぞ♪
【ISO感度】
【WBでイメージアップ】


一枚撮ってみて、
暗ければISO感度を上げて
明るければ下げて。

もしくは、露出補正でプラス補正にしたり
マイナス補正にしたり。

室内や曇りの日など、晴天より暗い場合
ISO感度が低いとシャッタースピードが遅くなります。
そんな時は手ブレを防げるようISO感度を高く(ISO400~800程度)設定しましょう。


■今日のポイント
*撮影モード:Pプログラムモード
 ISO感度とWBは自分で設定できる♪
*Pモードは野外での子供の撮影やスナップ撮影に向いている。
*シャッターチャンスを逃さずサクサク撮影できる♪
【2010/05/03 00:13】   | コメント(4) | Top↑






<<【Aモード】でふんわり優しく♪ | Top | 広角×ローアングル♪>>
コメント
へぇぇぇ
今更だけど・・
あたし一番Pって使った事なかったわぁ
一番多いのはMなんだけど次いでAかSだもん。

なるほどね。
気軽に撮影するにはいいのかぁ。
今度やってみよう♪
【2010/05/03 10:21】 URL | かのん [ 編集] | top↑

============================================================

Pでもスポーツモードでも失敗しました(泣)
やっぱり体育館はダメですね。暗くて。

ISO1600までどちらも勝手にあげてくれてますが・・・ブレまくってます。
今度、またアドバイスお願いしますm(_ _)m

望遠レンズでも標準レンズでもどっちでも結果は同じで、三脚使えないのでどーしようもないですね(苦笑)

また色々工夫して撮ってみようと思います。
外ならいいのにな。
【2010/05/04 01:16】 URL | Juli* [ 編集] | top↑

============================================================

★かのんさんへ♪

昨日もまたまたお疲れさまでした~笑

Pモード。
実は私も通常マニュアルなので
ホント滅多に使わないけれど
幼稚園の撮影ではPモードが大活躍♪

特に野外で順光だったり逆光だったり
条件が都度変わる場合はPモードが
失敗少なくてオススメ♪
【2010/05/04 23:03】 URL | Chie [ 編集] | top↑

============================================================

★Juliさんへ♪

体育館は暗いもんね~(涙)
確かレンズはカメラに標準キットで付いてたレンズですよね?
残念ながらレンズ自体の暗さもありますね。

レンズの開放絞り値はF3.5-5.6かしら?
Pモード、スポーツモードの場合
絞りも自動でしっかり絞られるので
それがシャッタースピードを遅くしている可能性もあります。

ブレまくりの写真でOKなのでその写真と
撮影データ(ISO感度、絞り、シャッタースピード)を書いて
メールでもらえますか?

Mモードで行けるかもしれないので
ちょっと計算してみます^^♪
【2010/05/04 23:04】 URL | Chie [ 編集] | top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。