スポンサーサイト | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】   | Top↑






絞りでボケを楽しむ♪ | カメラの基礎講座
前回の【絞りとシャッタースピードの関係】

絞りの役目は「レンズに通る光の量を調節する」ことを
お話しました。

そして絞りのもう一つ大きな役目♪

それは【ボケ味】


絞りを開いて穴を大きく(F値は小さい)するとボケやすく
絞りを絞って穴を小さく(F値は大きい)すると
ピントの合う範囲が前後に大きくなります。



では、どうして絞りを開くとボケるのでしょう?

これは人間の目も同じような構造なので
実際試してみるとよく分かります♪

まず、目を大きく見開いて近くのものを見てみてください♪

焦点(ピント)を合わせたもの以外、
周りはぼんやりボケてますよね♪

そして、今度は少し離れた場所全体をしっかり見てみてください。

どうでしょ?
無意識に目を細めていませんか?


これがレンズの絞りとなります。



今度は実際の写真を見ながら
絞りによるボケ具合の違いを見てみましょう♪

撮影モードは絞り優先Aモード。
F値を決めると、シャッタースピードはカメラが自動で判断します。

一覧ではF値と一緒にシャッタースピードもチェックしてね♪


100505_8_1.jpg

並べた方が分かりやすいと思って作ったけど
写真が小さくてすみません(汗)

ボケ具合の違い、あんまり良く分からないですよね。


何枚かPick UPして大きい写真で見てみましょう♪


【F3.2 1/125】
100505_1.jpg
*SIGMA 50mm F3.2 1/125 ISO400 EV0 WB:太陽光

カギにピントを合わせています。
ピントが合ってるのは、カギと下に敷いた生地の一部のみですね。
他は大きくボケています。



【F5.6 1/40】
100505_F56.jpg
*SIGMA 50mm F5.6 1/40 ISO400 EV0 WB:太陽光

カギと細長いレースにピントが合ってきました。


【F8 1/20】
100505_F8.jpg
*SIGMA 50mm F8 1/20 ISO400 EV0 WB:太陽光

カゴの前部分とカゴに入ってるレースまで
ピントが合ってきました。


さらに絞って。。。

【F11 1/10】
100505_F11.jpg
*SIGMA 50mm F11 1/10 ISO400 EV0 WB:太陽光

手前のレースからカゴの中の花の一部に
ピントがあってきました。



【F22 1/2.5】
100505_F22.jpg
*SIGMA 50mm F22 1/2.5 ISO400 EV0 WB:太陽光

F22まで絞ったら
手前のレースから糸巻きまで全体にピントが合いました。


ここで明るさを見てみましょう。

どれも同じ明るさで撮れてますね!

このように、同じ明るさとなる絞りとシャッタースピードの組み合わせは
幾通りもあります。

絞りを開ければスピードが上がって
絞りを閉じれば遅くなる。

遊具のシーソーのイメージです♪


そして最後のF22の写真。
F3.2と同じ明るさの写真を撮るために
シャッタースピードは「1/2.5秒」とかなり低速になっています。

このくらい絞ると手持ちではムリなので
三脚が必要になります。


通常のおうちフォトでふんわりとゆるい写真を撮りたい時は
だいたいF3.2~F4.5くらいがちょうど良い絞り。

ブログにUPするくらいならF2.8やF1.8の開放絞りでも
ふんわりしてステキですが、あんまりボカし過ぎると
PCの画面で見たりプリントした時にボケ過ぎてしまいます。

もちろんこれは、撮影者の好みもありますし
撮影する被写体にもよります。

どれが正解という絞りやボケはありませんので
その時の気分も合わせて(笑)
同じ被写体を1目盛ずつ絞ったり開いたり
自分好みのボケ具合を探ってみましょう。



ところで、F22の写真のように手前から奥までピントを合わせることを
【パンフォーカス】と言います。


そして、ピントの合ってる前後の範囲のことを
【被写界深度(ひしゃかいしんど)】と言います。

F1.4やF2.8など絞りを開放で撮った写真は
ピントの合ってる範囲が狭く【被写界深度が浅い】写真となります。

反対に絞りを絞ってピントの合ってる前後の範囲が広い写真を
【被写界深度が深い】と言います。



■今日のポイント
*絞りは開くとボケやすく、閉じるとピントの合う範囲が広くなる。
*同じ明るさになる絞りとシャッタースピードの組み合わせは幾通りもある。
*ピントの合ってる範囲のことを【被写界深度】という。
【2010/05/06 19:32】   | コメント(6) | Top↑






<<心にゆとりを生む『余白』 | Top | 絞りとシャッタースピードは仲良し♪>>
コメント
はじめまして!

凄くわかりやすい解説でとても参考になります♪
しかも写真付きで実際に見てその効果がわかるとこが
初心者でも一目でわかって参考になります!
解説に使われてる写真もとても素敵で
ボクも真似したくなっちゃいました^^

これからちょくちょく遊びに来るのでよろしくお願いします!!
次の記事も楽しみにしてます^^♪
【2010/05/13 09:33】 URL | くろねこ [ 編集] | top↑

============================================================

★くろねこさんへ♪

はじめまして~♪

ご訪問&嬉しいコメントありがとう~~☆

「一目でわかって参考になる」
そう言ってもらえると、ますますヤル気が
湧いてきます。(←めっちゃ単純人間^^;)

ここのところ忙しくてなかなか更新できずにいますが
くろねこさんの応援を励みにがんばります♪

どうもありがとう!!
【2010/05/14 01:07】 URL | Chie [ 編集] | top↑

============================================================

初めまして!minと申します!
Chieさんの素敵な写真たちとわかりやすい記事を毎回わくわくしながら楽しませていただいてます♪
以前から「Feel a Breezw...」は拝見していたのですが、少し前にコチラを発見して感動してしまいました

Chieさんが久しぶりに一眼を手にしたのと同じ年にわたしも同じカメラを手に入れて(以前はフィルムのEOSを10年くらい使ってました)一緒に暮らしてるダックス(どんとまつって言います)を毎日モデルに好きなように撮影して来ました
でも~なにがどこで違ってしまったのか?Chieさんのように素敵な一枚がなかなか撮れずですが^^;
それでも写真は大好きで2年ほど前にカメラを買い替え今もシャッターを切っています
コチラのブログレッスン(勝手に命名しました^^)で忘れてたことを思い出させていただいたり、構図や撮り方のヒントを頂いたりとかなり通わせて頂いてます

Chieさんの撮られるお写真たちのクリアで優しい感じが大好きです♪
もし良かったらリンクさせていただいてもよろしいでしょうか?
初コメントで図々しくてすみません
どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m
【2010/05/23 09:36】 URL | min [ 編集] | top↑

============================================================

★minさんへ♪

minさん、はじめまして♪
ご訪問そしてコメントありがとうございます♪♪

別ブログも見ていてくださったなんて感激★
ありがとう!!!

minさんも写真歴が長いんですね♪
そのような方に、参考になるとおっしゃってもらった
とても恐縮です。

書きたい記事はまだまだたくさんあるのですが
最近バタバタしてて更新できずにごめんなさいね。

minさんにもワクワク楽しんでもらえる内容を
少しずつ書いていきたいと思いますので
これからもどうぞよろしくです♪

リンクありがとうございます♪
ぜひぜひ、私もリンクさせて下さいませ~♪
【2010/05/26 21:24】 URL | Chie [ 編集] | top↑

============================================================

はじめまして・こんにちは!
Juli*さんのページからやってきました^^
デジイチを買ったもののどうやって撮ればいいかわからないまま使っていましたが、こちらの記事を読んで私でも撮れるような気がしてきました!
いい写真が撮れるようになったら、私もブログやりたいです。
たくさん勉強させてくださいねv-238
【2010/05/27 10:35】 URL | saki [ 編集] | top↑

============================================================

☆sakiさんへ

sakiさん、はじめまして~♪
Juliさんのところから来てくれてありがとうございます♪
コメント残して下さってとっても嬉しいです♪

最近のイチデジは機能が更に多くなり
どこをどう操作していいか分からないですよねー。
でも、基本はどのカメラも一緒ですし
あちこちいじっている内に「な~んだ♪」って
分かりますので大丈夫ですよ^^

まずは楽しい気持ちでシャッターを切ってみて下さい♪
楽しんで撮ってるうちにどんどんイイ写真が撮れますから^^
笑顔でいっぱい撮って下さいね♪

sakiさんのブログ、今から楽しみにしています☆
【2010/05/30 17:57】 URL | Chie [ 編集] | top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。